SNSでやってしまった失敗談

SNSでやってしまった失敗談

49才、男性のエッセイ : フェイスブックで最近やってしまった失敗は

フェイスブックで最近やってしまった失敗は、公開する前に安全確認を怠ったことが原因です。

フェイスブックを始めたばかりの頃は、ルールがよく分からないので、公開をクリックする前に、誤字はないか、おかしな文章になっていないか、何度も読み返して、いわゆる車でいう安全確認をしてから公開していました。

しかし、慣れというのは怖いもので、1年もやっていると慎重さに欠け、失敗をすることになります。
てっきり自分のタイムラインだと思って記事を書き公開したところ、自分の記事が人のタイムラインに掲載されてしまったのです。
ブログでは絶対に起こらないミスです。
顔面蒼白になりました。
急いで迷惑をかけた人にメッセージを送り、自分のミスであると事情を書き込みました。
すぐに返信が来て、全く怒っていない様子なので、ホッと胸を撫で下ろすと同時に、深く反省しました。

それからは、記事を書く前に、間違いなく自分のタイムラインであることを確認し、記事を書き終えた後も、もう一度安全確認してから公開することにしています。
そういえば、私のタイムラインに風景写真が載っていることがあります。プレゼントだと思いお礼を言うのですが、もしかしたら間違えたのかと想像もします。

Copyright (C)2019SNSでやってしまった失敗談.All rights reserved.